トップ> よくある質問

よくある質問

みなさまからの疑問にお答えしています

こちらのページではみなさまからの疑問にお答えしています。

Q
玄米として食べるならどのお米がおすすめとかありますか?
A
当店では、「ミルキィークィーン」というお米をお勧めしています。
ここ最近は健康ブームの影響もあり玄米食の方も多くなりました。ですが玄米のまま炊いたご飯はどうしてもパサつき硬いので食べずらいです。圧力釜で炊くと比較的、美味しく炊けますが面倒なためどうしても長続きしません。
ですがこの品種の炊飯米は光沢がよく、粘りが強く、軟らかい。それに冷めても硬くなりにくいのが特徴です。
この特徴は白米での主な特徴ですが玄米で炊いたご飯でも他の品種に比べてこのミルキィークィーンは炊飯器で炊け玄米でも美味しく食べて頂けると思います。
これと同じ特徴をもった品種で「夢ごこち」や「スノーパール」、「ミルキープリンセス」というお米もあります。


Q
ねばりがあるお米を探しています。どんなお米がよいでしょうか?
A
玄米として食べるならすでに紹介したミルキィークィーンは粘りがあるお米ですが、その他には、やはり「こしひかり」です。粘りがあるお米の代表的なものだと思います。
粘りがあるお米の特徴はお米の中に「アミロース」という成分があるかないにとても影響してきます。この成分が少ない方が粘りが多くなります。
逆にこのアミロースが多く含まれているお米はボソボソのご飯になります。タイ米やインディカ米の長粒種のお米がそうです。お米の品種にもよってこの成分量が変わって来ますが粘りのある美味しいお米を作るのには、お米の育て方によっても大きく影響しています。


Q
精米したあとのぬかの使い道などあったら教えてください。
A
ヌカにはビタミンやミネラルなどの栄養素が多く含まれています。生でも使用する事が出来ますがいる事で香ばしさや甘みうまれ、ヌカに含まれている水分を飛ばす事によって劣化を防ぎますし、ヌカみそで使用する場合には虫の発生を防ぐ事が出来ます。
普段の料理にもぜひ、使用してみてください。

いりぬかの活用法で料理には、
●ドーナツに使用 >小麦粉と一緒に少量のいりヌカを入れて生地を作る。
●ヌカミルクに使用 >牛乳の中に少量のいりヌカと蜂蜜を入れてよくかき混ぜます。

生ぬかの活用法で生活には、
●お掃除に使用 >ガーゼや目の粗い布で作ったヌカ袋にヌカを一つかみ入れて、口をひもでしばる。それを木製家具や床、窓ガラス、鏡などへつやが出るようにこすって磨きます。
●肥料に使用 >プランターなどの土を作る時に適量入れる。家庭菜園の肥料としても最適です。掃除で使用し終わったヌカでもOKです。